次代へ繋がる木材の可能性を追い求めて。
コテラ木材
622−0062 
京都府南丹市園部町竹井上神崎3−1"
TEL 0771−63−0367
FAX 0771−63−0895
HP http://www.kotera-mokuzai.com
e-mail info@kotera-mokuzai.com
京都産木材・木造建築・リフォームのことなら気軽にご相談ください。

毎月第2第3土曜日は、はんぱ市!

2008年05月04日

抽選結果です!

昨日、今日と高槻ジャズストリートへ来てくださった方々ありがとうございました。
2日間出店をさせていただいて、天候にも恵まれ嬉しかったのですが、暑すぎでしたね。

さて、早速今回の抽選結果を発表します。

当たったのはこの方々!

18番
60番
112番

おめでとうございました。
今回の抽選券の写真を添付してメールを下記のアドレスまで送ってください。
積み木を送らせていただきます。
住所と氏名をお忘れなく。
info@kotera-mokuzai.com

5月11日までに連絡をください。それ以降は無効としますのでご了承ください。
では、また次のイベントでお会いしましょう。
posted by コテラ木材 at 22:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月28日

打ち合わせ【ナチュラルライフと京都産木材・木造建築のコテラ木材が送るロハス的な日々】

前回の抽選で積木があったった方おめでとうございます。

大切に使ってやってくださいね。


昨日、次のイベント(高槻ジャズストリート)へ向けて開催地の高槻へ打ち合わせへ行ってきました。高槻には5年ほど勤めていたのでよく知ってるはずなんですが、いやー、退社してから5年になるんですが、街並みの変化に驚いています。
打ち合わせといっても事前説明と注意点を聞き、その説明に対して質問をするといった具合でした。

ただ、ちょっとびっくりしてるのは高槻ジャズストリートでの来場者数です。去年の実績で10万人。今年は何と15万人を目標に動かれているんだそうです。

半分の人に見てもらえるとしてもざっと7万人。とんでもない数の人です。アピールする方法をいろいろ考えないとあっという間に終わってしまいそうなそんな気がします。

積み木やまな板、スツールにしたって今から製作してどれほどの数ができるかがんばりどころです。

それに、子供たちに遊んでもらえるように積み木コーナーも設けないと。
以前のイベントでは迷子の子供を預かる場所になったりしたので子供に安心して遊べる場所を作らなきゃ。といろんなことを考えています。

でも、やはり一番楽しみなのは、来場された方とどれぐらいコミュニケーションがとれて楽しい時間が過ごせるか!ですね。

多くの方に見てほしいし触れてほしい。来ていただけるのを待ってます。
posted by コテラ木材 at 14:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月21日

発表します!【ナチュラルライフと京都産木材・木造建築のコテラ木材が送るロハス的な日々】

昨日のイベントに来てくださった方々本当にありがとうございました。

今後ともよろしくお願いします。


さて、昨日イベント時にお配りさせていただいたカードをちゃんとお持ちでしょうか?持っていただいてますよね?

そう!抽選結果の発表です!
厳正なる抽選の結果幸運にも選ばれたのはこの3名!

ジャカジャカジャカジャカジャカジャン!




8番・17番・33番

以上の方です!

当たったという方はお手数ですが、
下記まで住所・氏名・カードに記載していた数字が写っている写真を添付してこちらのアドレスまでメールで送ってください。

info@kotera-mokuzai.com

おめでとうございます。大切に使ってやってください。




次回イベント出展情報!

5月3・4日に高槻で行われるジャズストリートに出展します。
またお目にかかれるのを楽しみにしています。
posted by コテラ木材 at 12:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月19日

あーした天気になぁ〜れ。【ナチュラルライフと京都産木材・木造建築のコテラ木材が送るロハス的な日々】

ついに明日イベントです。
今からわくわくドキドキです。

どんな人と出会えるか楽しみ。そして天気が心配。

大勢のお客さんに会えることを祈って寝るとします。

明日お会いできることを楽しみにしています。


posted by コテラ木材 at 23:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月17日

日曜日は大安!【ナチュラルライフと京都産木材・木造建築のコテラ木材が送るロハス的な日々】

雨ですねぇ。春の天気は読めないので、前回の日記で書いていた日曜日のイベントが心配です。
今現在そのイベントへ向けての製作が大詰めを迎えて総出で作ってます。

今のところ日曜日の天気は晴れ時々曇り。
ちょうど過ごしやすい春の陽気に包まれることでしょう。
大勢の親子連れの方に木で遊んでほしいです。


今のおもちゃは完全に完成品。完成品を買って増やすことはできてもその物自体に手を加えることはできないはず。

うちの積木も完成品ですけど、塗装をしていないので、家で彫刻刀で掘ってもよしサンドペーパーで心行くまで削ってもよし。好きな色に塗って遊んでもらってもいいんです。

手に入れてもらってからカスタマイズできるから大人でも十分遊べます。なんなら大人のほうがむきになってたり(笑)

当日は体験してもらえるので、論より証拠まずは遊びにきてください。
posted by コテラ木材 at 09:45| Comment(0) | 木材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月10日

出展します。【ナチュラルライフと京都産木材・木造建築のコテラ木材が送るロハス的な日々】

今回は、あるイベントへ参加するので、その告知です。

ロハス エコライブ

来る4月20日日曜日
場所は大阪、扇町公園内
756915369_237.jpg
時間は11:00〜16:00まで。

http://lohas.k-server.org/index.html

で、どんなブースを出すかというと、

「積み木で親子ふれあい広場!」

積木でもちろん遊べますし、当日展示即売会もします。
どんな積み木なのか触ってみなきゃわからんでしょ。
ツールも何脚か持っていきます。

それと、当日配るチラシかカードには通し番号がふってあります。
その番号は抽選番号になってます。

当日発表ではなく、このブログ内で発表します。
発表は26日に発表します。

どんな商品がプレゼントされるかはお楽しみに。

当日大勢の方に来ていただけるのを楽しみにしてます。

では、当日お会いしましょう。
posted by コテラ木材 at 13:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月05日

帰ってきたー!【ナチュラルライフと京都産木材・木造建築のコテラ木材が送るロハス的な日々】

今年もツバメが帰ってきました。

ちゃんと自分が巣立った場所を覚えてるんですねぇ。えらいものです。

このツバメたちの家もたいしたものです。1年経ってもどこも悪くなってません。自分の唾液と田んぼの土だけなのに長持ちするんですねぇ。

ツバメの唾液を研究して土と混ぜ合わせれば新しい自然素材ができあがるかもしれませんね。大学の研究者の方々このブログを見てたら一度研究してみてください。

posted by コテラ木材 at 10:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月29日

フロー経済大国日本!

 今、身の回りにある沢山の『モノ』はいつから使っておられますか?

 今日からですか?
 一週間前からですか?
 一年前からですか?
 十年前からですか?
 はたまた数百年前ですか?

 ほとんどの『モノ』は十年までで故障したり価値を失ったりします。

 長くても五十年まででしょう…。

 何故一つの『モノ』を長く持つことが出来ないのか?

 何故古い『モノ』を大切に使うことが出来ないのか?

 一つの要因として一年もたたずに下手をすれば半年もたたないうちに新しい『モノ』が出てくるこの過剰生産経済にあると思います。

 こんな世の中でモノを大事にしろ!なんて無理な話だとは思いませんか?


 しかしです!!


 このまま新しいモノばかり追いかけていくと人事では済まされ無い事が起こってしまいます。

 と、言うよりすでに進行しています!

 それはゴミ問題です。


 そもそも何でこんな事が起こってしまったのか?

 それは『ヒト』という身勝手な生き物が便利さや快適さばかり追い求めてきた結果だと思っています。

 では今出来る事は何かと考えてみると…

 今あるモノを大事に使う事は勿論、これから買う『モノ』はしっかり手入れをして長く付き合ってやる。

 こんな当たり前のことでいいんやと思います。

 こんな大量生産大量消費のこの時代から一歩先を歩いてみるのもいいかもしれませんね。
posted by コテラ木材 at 19:22| Comment(0) | 未選択 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月27日

焼き印!!【ナチュラルライフと京都産木材・木造建築のコテラ木材が送るロハス的な日々】

P1000260.jpg

ついに完成しました。焼き印!

これでコテラ木材が京都の木を使って作った木製品にはすべて焼き印が入ります。
京都も認定。コテラ木材も自社で認定。
この焼き印を入れるのは京都の木を使ってできた製品だけです。

P1000262.jpg

ところで何と読むかわかりますか?

コモ・・・く?

存在する言葉でないので、読めませんよね。

KOMOKと書いてコモックと読んでください。
いわゆる造語ですね。

意味としては
コテラのKO
木材のMO
木のKあるいは京都のK
つなぎ合わせて

KOMOK!(コモック!)

今後ともコテラ木材の京都の木で作った製品をよろしくお願いします。
posted by コテラ木材 at 11:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月25日

匠の技【ナチュラルライフと京都産木材・木造建築のコテラ木材が送るロハス的な日々】

今まで自分をだましだまし過ごしてきましたが、どうもそうらしいです。

花粉症デビューしたようです。。。涙

いや、しかし、辛いですねぇ。何でもないのに鼻が詰まって息がしにくいわ声は鼻声のままやわ、もうごめんなさい、許してください。って思いますね。

今まではそんなことなるなんて思いもよらず、木を扱ってる人間が花粉症なんかなるかいな。なんて豪語してたのに、今まで偉そうにしててごめんなさい。

でもね、まだ病院に行ってちゃんと確認してないんですよね。だからきっと本当は違うはず。とかまだ思ってます。

しかし、ここまで辛いと、日本国中のヒノキと杉を全部使ってしまえばいいと思いますね。

そうすればうち(コテラ木材)も喜ぶ。花粉症の人も喜ぶ。一石二鳥(笑)

ま、そんな話はさておき、最近コテラ木材のホームページを見て京都の木を購入しようと決断していただいた方がおられて、本当に運営しててよかったなぁ〜と思いました。ありがとうございます。
ベッドは出来上がったのでしょうか?またお話をお聞きしたいものです。

話は変わりますが、匠の技と聞いて皆さんはどう思われますか?


出来上がったものがとても高級なイメージでしょうか?
それとも無口で頑固なおじさんが繰り出す技というイメージでしょうか?
代々受け継がれてきたというイメージ。
後継者がいなくて次に伝わっていかないというイメージ。

さまざまなイメージをされると思います。

私が持つ匠の技はと言えば、人にまねのできない、またはこの人しかできない。
そんなイメージを持っています。

私たちの木を切って商品にする製材という分野でもやはり匠の技は存在すると思っています。

たとえば木を切る前にどんな製品に仕上がるか小口を見ただけである程度分かるだとか、どんな所に立っていた木であるとか。そんなことが外面を見ただけで内面を見抜くそんなことができるんです。
一目見ただけで人の本性を見抜く敏腕刑事みたいでしょw
また、乾燥してくるとどのように変形するだとか、強度が強い木弱い木の違いがわかるだとか。

同じ業界の人にとっては当たり前のことでも、普通の人にはできないことができる。それが匠の技への入り口になると思います。

あとは、その能力を経験と知識で積み上げ磨きをかければ本当の意味での匠の技になるのだと思います。

ちなみに私は富士山でいうところの6合目あたりでしょうか。
まだまだ頂上には程遠いです。。。
posted by コテラ木材 at 14:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
コテラ木材
京都府南丹市園部町上神崎3−1
TEL 0771−63−0367
FAX 0771−63−0895
e-mail info@kotera-mokuzai.com
ブログランキング・にほんブログ村へ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。