次代へ繋がる木材の可能性を追い求めて。
コテラ木材
622−0062 
京都府南丹市園部町竹井上神崎3−1"
TEL 0771−63−0367
FAX 0771−63−0895
HP http://www.kotera-mokuzai.com
e-mail info@kotera-mokuzai.com
京都産木材・木造建築・リフォームのことなら気軽にご相談ください。

毎月第2第3土曜日は、はんぱ市!

2007年07月31日

ウッドデッキの作り方A【ナチュラルライフと京都産木材・木造建築のコテラ木材が送るロハス的な日々】

さて、前回に引き続きウッドデッキの作り方2回目を書いていこうと思います。
よろしくお願いします。

前回は計画段階のお話をさせていただきました。

どうですか?
材種は決めましたか?
材料の量数はでましたか?
色は決めましたか?
デザインは?
予算的にはクリアしましたか?

では、早速作り方に移りたいのですが、もう一つだけ確認をしていただきたいことがあります。

「なんだよ!早く作り方おしえろよ。」という声が聞こえてきそうですが、そうもいかない話なのでさせていただきます。


それは何かというと、「道具」についてです。


手持ちの道具で作れるのかどうか?もしかするとあらたに道具を買わないとウッドデッキができないかもしれません。
ですから必要最低限の道具はそろえておきましょうということです。

では、どのような道具が必要になってくるのか?

かなづち
インパクトドライバ
手のこぎり
電気丸のこ
定規
メジャー
刷毛
バケツ
水平器
水糸
ショベル
コテ

これぐらいの道具がそろっていればいいと思います。
わかりやすいようにどのようなものなのかリンクをはってますのでご覧ください。
この商品でないといけないということではありませんのでご理解ください。

何かを作る場合には必ず道具が必要になってきます。

板を削りたいならカンナ、切りたいならのこぎりやカッターが必要ですし、砕きたいならハンマー、穴を開けるならドリルがいりますよね。

持っているのと持っていないのとでは作業効率がぜんぜん違いますよね。

ね?すごく大切な話だったでしょ?

さて、次回はお待ちかね、製作作業に入っていこうと思います。

もし、これらの道具の使い道がわからない場合はメールにて質問いただければお答えしますのでお気軽にどうぞ。

ではまた。



posted by コテラ木材 at 18:18| Comment(0) | ウッドデッキの作り方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月25日

ウッドデッキの作り方@【ナチュラルライフと京都産木材・木造建築のコテラ木材が送るロハス的な日々】

自作ウッドデッキを作る方が増えてきて要望もあったので作業工程の紹介をしていこうと思います。

サイズに関係なくどのようなタイプにも対応していこうと思いますので、気になった点やわからない点などありましたら気軽に相談してください。

ではスタート!

とにかく作りたい!と思われていてもそのイメージが漠然としたものでは形になりません。
それに設置したい場所におさまるかどうか邪魔にはならないかも確認しなければいけませんからそこから初めていきましょう。

どこに設置予定ですか?
設置した後、生活の邪魔にはなりませんか?
デザインはどうしますか?
材種はなににしますか?
塗料はどうしますか?
設置後どのような使い方をしますか?
付属するものでなにかいるものはないですか?(照明、BBQコンロ、手すり、ステップ、テーブル、イスなど

これらを決めておくと材料にかかる予算が計算できます。
同じ材料でベンチやイスを作りたい場合はその分も計算してくださいね。
そうするとベンチやイスが実際における大きさのウッドデッキなのかどうかもわかりますし、ご自身の予算に合うかどうかもわかりますよね。

今回はウッドデッキを作る前の無駄をなくす作業を紹介しました。
この作業を怠るとせっかく買った材料が余ったり足らなくなったりして予定していた予算をオーバーすることもありますので、ここは楽しく真剣に作業しましょう。

素敵なウッドデッキが出来ると良いですね。
posted by コテラ木材 at 10:33| Comment(0) | ウッドデッキの作り方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
コテラ木材
京都府南丹市園部町上神崎3−1
TEL 0771−63−0367
FAX 0771−63−0895
e-mail info@kotera-mokuzai.com
ブログランキング・にほんブログ村へ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。