次代へ繋がる木材の可能性を追い求めて。
コテラ木材
622−0062 
京都府南丹市園部町竹井上神崎3−1"
TEL 0771−63−0367
FAX 0771−63−0895
HP http://www.kotera-mokuzai.com
e-mail info@kotera-mokuzai.com
京都産木材・木造建築・リフォームのことなら気軽にご相談ください。

毎月第2第3土曜日は、はんぱ市!

2007年09月28日

スランプ【ナチュラルライフと京都産木材・木造建築のコテラ木材が送るロハス的な日々】

人のテンションには波があって良いときもあれば悪いときもあります。

普段何気なく出来ていることが急に出来なくなって考えれば考えるほど出来なくなります。

こんなときは何もしないで湧き出てくる何かを待つしかないように思えてきます。

朝から少し暗くなりましたが人ですものこんな日もありますよね。
posted by コテラ木材 at 09:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月02日

休日【ナチュラルライフと京都産木材・木造建築のコテラ木材が送るロハス的な日々】

夜寝るのに布団をかけて寝ないと寝冷えしてしまいそうになってきた今日この頃いかがお過ごしですか?(おそらくこの地域だけだと思いますが。。。

さて、本日は休みなのですがそんな休みの日にも日ごろ書くことをサボっているこのブログですので自分に鞭打って書きたいと思います。

どうぞお付き合いのほどを。

休みの日に日常とかけ離れた事をするとすごく新鮮な気分になって新しい自分が生まれたような気になりませんか?

先日知り合いの方に誘われて落語を聴きに行ってきたんです。

それはそれは楽しい一時で見入るというか聞き入ることが出来て、話に出てくる人たちの笑えるしぐさや真剣な場面のやり取りが目に浮かぶほどでした。

これは一度でも生の落語を見に行かないと味わえない感動だと思います。

あまりに影響されすぎて帰り道では自分も落語家になったかのようなしゃべり方になっていたかもしれません。


今までしようと思ってはいたけどしていないことをまずしてみる。(犯罪はダメですよ。出来心なんです。って言っても許されませんからねw

そうすることによって今までの自分とはちょっと違う一面を作ることが出来てその一面から物事を見ると、何でもなかったことがとても素敵なことに思えたり、すごいと思っていたことが何でもなかったりして楽しい休日を過ごすことが出来るんじゃないかと思います。

少しの一歩ですごい出会いがあるかもしれませんよ。
posted by コテラ木材 at 15:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
コテラ木材
京都府南丹市園部町上神崎3−1
TEL 0771−63−0367
FAX 0771−63−0895
e-mail info@kotera-mokuzai.com
ブログランキング・にほんブログ村へ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。