次代へ繋がる木材の可能性を追い求めて。
コテラ木材
622−0062 
京都府南丹市園部町竹井上神崎3−1"
TEL 0771−63−0367
FAX 0771−63−0895
HP http://www.kotera-mokuzai.com
e-mail info@kotera-mokuzai.com
京都産木材・木造建築・リフォームのことなら気軽にご相談ください。

毎月第2第3土曜日は、はんぱ市!

2007年08月31日

基本は自然A【ナチュラルライフと京都産木材・木造建築のコテラ木材が送るロハス的な日々】

自分が生活しているのも自然の一部。

恋人が生活しているのも自然の一部。

親戚が生活してるのも自然の一部。

ほかの誰か知らない異国の人が生活してるのも自然の一部。

自然がなければ誰も住むことが出来ない環境になる地球。


posted by コテラ木材 at 12:15| Comment(0) | 環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月30日

本日より【ナチュラルライフと京都産木材・木造建築のコテラ木材が送るロハス的な日々】

以前の日記で書いた学生との共同家具製作始まりました。

作ってくれているところをちょっとづつアップしていきますので乞うご期待!
posted by コテラ木材 at 11:30| Comment(0) | 木材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

基本は自然【ナチュラルライフと京都産木材・木造建築のコテラ木材が送るロハス的な日々】

ここのところ日記に書こうと思うことが多くて何を書くか迷っているとなかなか書くことが出来ないんですよね。なんて言い訳を言ってスイマセン。

日々の生活の中で自然環境に気を配って生活している人ってどれぐらい居るのだろうか?なんて疑問が、
続きを読む
posted by コテラ木材 at 08:00| Comment(0) | 環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月23日

プレゼン結果【ナチュラルライフと京都産木材・木造建築のコテラ木材が送るロハス的な日々】

昨日のプレゼン結果をここで発表します。

ありがとうございます。ありがとうございます。
おかげさまでご注文をいただきました。

続きを読む
posted by コテラ木材 at 08:00| Comment(0) | 木材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月22日

プレゼン【ナチュラルライフと京都産木材・木造建築のコテラ木材が送るロハス的な日々】

本日学生さんと京都産木材を使った共同製作の家具をお客さんにプレゼンしてきます。

このつながりがもっと強いものになっていくことを願いながら。。。

詳細は後日追記します。
posted by コテラ木材 at 08:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月21日

新たな試み【ナチュラルライフと京都産木材・木造建築のコテラ木材が送るロハス的な日々】

京都では五山の送り火が終わると暑さも和らぐといいますが、本当にそうなんですね。
ほかには祇園祭で山鉾巡航が終わると一気に暑くなるとか。

昔の人はやはりすごいなといつも思わされます。

今では気象観測に人工衛星が打ち上げられそして過去のデータを蓄積させてやっと今の天気予報があるわけですが、そんな科学的データがなくても大体の天気や移り変わりがわかったのだそうです。

それは現代の人に比べて自然ともっと近いところで毎日の生活をしていたのでごく普通のことなのです。

話は少しそれますが、これからコテラ木材では一つの新な試みをしていこうと思っています。

新築やリフォームをするとその分木材を使うわけなんですが、いったいどれぐらいの本数の木材が必要か皆さんはご存知ですか?

建売の大きさでも100本以上は使ってます。
自分の家を建てたら山の木が100本減るんです。

もちろん植林をまたするので減ったままではありませんが、コテラ木材ではこれから新築をしていただいた方。リフォームをしていただいた方。家具を作っていただいた方へ使った分の苗木をお渡しして実際自分で植林してもらおうと考えています。

もちろんいきなり植えてくださいと言いませんのでご安心ください。
一年のうちに苗木を植えてもいい時期がありますのでそのときに植えに行こうと思います。

これは強制ではありませんのでやりたくないという方には無理にしていただくことはしませんが、出来ることなら一緒に地域の環境のことから考えていきませんか?

そうすることにより一つの自然環境を守るためのサイクルが出来上がると考えています。

家を建てる→木を切る→木を植える

このサイクルはなにも今までなかったわけではないですが、エンドユーザーが実際に係わるところといえば自分で使うのみでした。

しかしこれからは消費するだけの人で終わるのではなく消費した後のことまで考える行動することが大切だと思っています。

いくらそんなことを言ってもお客様の協力なくしてこの自然循環サイクルは完成しません。

昨日に引き続きお願いばかりですが、コテラ木材で新築、リフォーム、家具を作って頂いた際には一緒に山へ行って木を植えましょう。

そうすることによって普段の生活では味わえない体験もできますし、心が豊かになれると思っています。
posted by コテラ木材 at 12:00| Comment(0) | 環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月20日

盆休みもほどほどに。【ナチュラルライフと京都産木材・木造建築のコテラ木材が送るロハス的な日々】

皆さん盆休みはいかがお過ごしでしたか?

旅行?
家族サービス?
野外ライブ?
家でごろごろ?

いろんな休みの過ごされ方をされたと思います。
(休みのなかった方お疲れ様です。

私は先週1週間ものお休みをいただきました。

さすがに1週間も休むと今日仕事に出る体ではなくなっていて、どこかへ遊びに行こう行こうとして体が言うことを聞かないんですね。

困ったものです(笑)

そんな休みのなか旅行について今年は面白いデータが取れたそうです。

それは今まで一番海外旅行をしていた20代〜30代の女性が海外へは行かずに国内で休みを楽しんでいるということだそうです。

それには複数の原因が考えられるようです。

治安の問題
病気の問題
買い物をしても得ではない。
食事も日本の方が美味しい。(わざわざ海外へ行かなくてもその土地の料理が日本人好みにアレンジされている。)
子供のころに海外へ行ったことがあるのでそれほど魅力を感じない。

という点があるようです。

そんなデータが取れて旅行会社も大変かというと、そんなことはなく過去の旅行者数とみてもかなりの量の人が海外へ行かれたようなので、うらやましい限りです(笑)

年に一度は海外旅行できるように張り切って仕事していきます。
ですからコテラ木材で木を買ってください。
家を建ててください。
リフォームしてください。
家具も作ります。
お願いします!!どうか、どうか。。。

お願いしすぎですね(笑)
posted by コテラ木材 at 10:18| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月09日

最近の傾向【ナチュラルライフと京都産木材・木造建築のコテラ木材が送るロハス的な日々】

以前からウッドデッキの作り方を少しづつですが書いているのですが、ここ、最近のウッドデッキの設置場所に変化があるようです。

それはマンションにもウッドデッキが欲しいという要望が増えてきているということです。

今まで私が聞いた注文は戸建て住宅で庭があるという方が多かったのですが、先週マンションのベランダにも設置できないだろうか?という事でした。

マンションのベランダでガーデニングをされている方は以前にもお付き合いがあってエアコンの室外機カバーやゴミ箱(ダストボックス)を作ったりしたことはあるのですがさすがに床までさわるのは初めてなのでわくわくしています。

小さいお子様がおられるので指を挟んだりしないようにしたりよじ登ったり出来ないようにしておかないといけませんし、マンションの避難計画の邪魔にならないようにしなければいけないとかクリアすることは色々あるのですが、まずはワクワクしています。

見積もりが通って施工させてもらえるようにまずはプランをがんばって考えたいと思います。
posted by コテラ木材 at 12:00| Comment(0) | 木材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月08日

上棟式【ナチュラルライフと京都産木材・木造建築のコテラ木材が送るロハス的な日々】

ちょっと目を離すとブログの書き込みを後回しにしてしまうコテラです。
こんなもんです。スイマセン。

新築の基礎の話をしてからかれこれ随分経ってますが、もちろん家は建ってます。

今大工さんがえっちらこっちらがんばってくれてます。

この現場では最近あまり見なくなったというか簡素化される傾向にある建築をするときに儀式を地鎮祭からすべてやってます。

特に地鎮祭や上棟式などをしなくても家自体に問題が出るわけでもないのでしてなくても安心してください。

ただお客様によってはこの日にこの儀式をしないと今後家が発展していかないとか家族に災いが起こるとかおっしゃる方もおられますのでそのときは出来る限りそのようにしています。
posted by コテラ木材 at 12:00| Comment(0) | 建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
コテラ木材
京都府南丹市園部町上神崎3−1
TEL 0771−63−0367
FAX 0771−63−0895
e-mail info@kotera-mokuzai.com
ブログランキング・にほんブログ村へ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。